高岩神社 裸参り&万燈夜 たかいわじんじゃ はだかまいりあんどばんとうや イベント

秋田県 節句・年中行事/習俗・風俗

旧暦の小正月(旧暦1月15日)の夜、晒しの下帯姿に白足袋、わらじ履きの若者が米代川支流の藤琴川で身を清めた後、高岩山中腹に鎮座する高岩神社まで、約4km、標高差200mの雪の山道を駆け上がり参詣する行事。太平洋戦争のさなか徴兵検査前の若者が武運や無事を祈願して行ったもので、戦後一旦途絶えたが平成2年(1990)に地元青年会が復活させた。裸参りは事前の申し込みで誰でも参加することができる。当日は参道から山肌にかけて木々の間に雪灯籠を灯す「高岩山万燈夜」も行い、幻想的な雰囲気に包まれる。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月8日(土)
開催地 能代市二ツ井町荷上場(藤琴川高岩橋下河川敷)、高岩神社
昨年の来場者数 約30人
住所 秋田県能代市二ツ井町荷上場
TEL 0185-73-2103(荷上場青年会(伊藤謙商店)/※8~20時)
料金 見学無料
アクセス 公共交通:JR二ツ井駅→徒歩30分(高岩橋まで)
車:秋田道二ツ井白神ICから国道7号経由6km8分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

高岩神社 裸参り&万燈夜

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください