上士幌ウインターバルーンミーティング かみしほろういんたーばるーんみーてぃんぐ イベント

北海道 スポーツ

北海道バルーンフェスティバル組織委員会が主催する熱気球の競技イベント。昭和49年(1974)に、上士幌町で日本で最初の熱気球フェスティバルが開催された。以来、毎年夏と冬の年2回開催され、冬の開催は令和2年(2020)で38回目となる。冬は20機ほどの参加があり、2日間にわたり、気温氷点下20℃の極寒の中、色とりどりのバルーンが白い雪の大地と青い空を彩り、操縦の正確さを競い合う。見学者は競技観戦の合間に熱気球の体験搭乗ができ、カレーライスや焼き鳥などの屋台で小腹を満たす楽しみもある。 画像提供:上士幌町

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月8日(土)~2月9日(日)
開催地 上士幌町航空公園
昨年の来場者数 熱気球参加機数20機、競技者・観覧者約1800人(2日間)
住所 北海道河東郡上士幌町基線241番地
TEL 01564-2-4291(北海道バルーンフェスティバル組織委員会)
料金 見学無料
アクセス 公共交通:JR帯広駅→車1時間
車:道東道音更帯広ICから国道241号経由33km45分
駐車場 あり/50台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

上士幌ウインターバルーンミーティング

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください