高台寺 夏の夜間特別拝観 こうだいじ なつのやかんとくべつはいかん イベント

京都府 火と灯の祭り

豊臣秀吉の菩提を弔う為に正室ねねが建立した高台寺。夜間拝観は年3回あり、夏は8月1日より秀吉の命日の18日まで行われる。境内には開創当時から残る堂宇がいくつも小堀遠州作の庭に点在している。臥龍池の青もみじもライトアップされ、鏡池には吸い込まれそうな幽玄な景色が広がる。7月15日~8月31日の間は方丈では百鬼夜行展を行っており、幽霊や妖怪が描かれた提灯を設えとして入口や堂宇に飾られている。拝観時間は9~22時(受付終了は21時30分)。ライト点灯は17時。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年8月1日(土)~8月18日(火)
開催地 高台寺
住所 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
TEL 075-561-9966(高台寺)
料金 拝観大人600円、中学・高校生250円、小学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)
アクセス 公共交通:JR京都駅→京都市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、バス停:東山安井下車、徒歩7分。または京阪祇園四条駅→徒歩10分
車:名神高速京都東ICから五条バイパス(国道1号)経由8km15分
駐車場 あり/100台/有料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

高台寺 夏の夜間特別拝観

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください