新田神社 武射祭 にったじんじゃ むしゃさい イベント

鹿児島県 節句・年中行事

薩摩川内市の新田神社で毎年1月7日に行われる弓を射る神事。鎌倉時代からの歴史があると伝わり天下泰平、五穀豊穣、悪疫退散、開運招福などを祈願する。弓を射るのは数えで7歳となる園児たちと神職・武人役。小高い山にある本殿での神事の後、300段以上ある階段を降り射場となる参道へと移動、男児は裃、女児は緋袴を身に付けた園児が高さ1.5mの大的に向け、真剣な眼差しで弓を射る。しばらくの後、神職・武人役が全ての弓を放ち終えると、参拝者は大的の紙をちぎり、魔よけとして持ち帰る習わしがある。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2022年1月7日(金)
開催地 新田神社参道
昨年の来場者数 約100人
住所 鹿児島県薩摩川内市宮内町1935-2
TEL 0996-22-4722 (新田神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:肥薩おれんじ鉄道上川内駅→徒歩25分。またはJR川内駅→車10分
車:南九州西回り道薩摩川内高江ICから県道43号経由5.5km10分
駐車場 あり/200台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

新田神社 武射祭

薩摩川内市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください