湯野川温泉 ゆのかわおんせん 温泉地

青森県

下北半島の川内川沿いに湧く温泉。標高874mの朝比奈[あさひな]岳の西麓にあり、周囲はヒバやブナなどの深い森に包まれ、300年以上前から湯治場として親しまれている。水上勉の小説「飢餓海峡」の舞台としても知られ、映画化されたときロケ地にもなった。

基本情報

住所 青森県むつ市川内湯野川
TEL 0175-42-2111(むつ市川内庁舎 産業振興課)
アクセス 公共交通:JR大湊駅からJRバス陸奥脇野沢行きで37分、バス停:川内町下車、川内交通バス湯野川行きに乗り換え36分、終点下車
車:百石道路下田百石ICから130km180分
温泉固有情報 泉温:54.5℃
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、切り傷、皮ふ病

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯野川温泉

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください