毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

馬頭温泉郷 ばとうおんせんきょう 温泉地

栃木県

JR烏山線烏山駅の北約10km、那珂川の清流に寄り添うように続く那珂川町(旧馬頭町)に湧く温泉を総称して馬頭温泉郷という。アルカリ性単純温泉が湧出するメインの泉質で、美人の湯とも称される。「ゆりがねの湯」「まほろばの湯湯親館」「南平台温泉観音湯」「美玉の湯」など、日帰り入浴施設で気軽に温泉を楽しむこともできる。また、多くの温泉は西向きで、夕刻になれば、紅く揺れて沈む夕日を眺められるため、「夕焼け温泉郷」とも呼ばれる。

基本情報

住所 栃木県那須郡那珂川町小口・小砂
TEL 0287-92-5757(那珂川町観光協会)
アクセス 公共交通:JR氏家駅から東野交通バス馬頭行きで40分、バス停:高田下車、タクシー5分など
車:東北道矢板ICから県道36号・74号、国道293号経由35km
温泉固有情報 泉温:25~56℃
源泉:6
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:8
日帰り温泉施設数:4
湯量:不明
飲用:一部可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

馬頭温泉郷

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ