弁天温泉 べんてんおんせん 温泉地

栃木県

標高1200mの那須岳中腹にある「弁天温泉旅館」が一軒宿で、那須七湯にも数えられている。宿の裏手の岩窟から湯が湧き、そこに弁財天を祭ってあるのが温泉名の由来。男女別の内湯の外に、混浴の5種類の露天風呂があり、樽乃湯や釜風呂など個人で利用したい小ぶりなものも設けられている。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。にごりのある単純温泉だが、肌にやさしいので那須湯本温泉の仕上げの湯といわれている。

基本情報

住所 栃木県那須郡那須町湯本
TEL 0287-76-2211(弁天温泉旅館)
アクセス 公共交通:JR那須塩原駅から東野交通バス那須ロープウェイ行きで1時間5分、バス停:弁天温泉下車
車:東北道那須ICから那須街道、ボルケーノハイウェイ経由16km
温泉固有情報 泉温:52.2℃など
源泉:4
泉質:単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、婦人病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

弁天温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください