三斗小屋温泉 さんどごやおんせん 温泉地

栃木県

那須ロープウェイを利用して那須岳山頂から向かうにしても、ボルケーノハイウェイの終点・峠の茶屋から登るにしても、峰の茶屋の稜線を越える2時間程度のハイキングをしなければたどりつけないのが三斗小屋温泉。標高1450mの山中に立つ宿は、総檜造りの内湯で温泉が満喫できる「大黒屋旅館」と、眺めのよい大露天風呂、木造りの浴槽の内湯がある「煙草屋旅館」の2軒がある。いずれも自家発電の秘湯の宿で、21時以降はランプの宿となる。2軒とも冬期は休業する。

基本情報

住所 栃木県那須塩原市板室三斗小屋温泉
TEL 0287-63-2988(大黒屋旅館)
090-8589-2048(煙草屋旅館)
アクセス 公共交通:JR黒磯駅から東野交通バス那須ロープウェイ行きで1時間15分、終点下車後ロープウェイ利用、さらに徒歩2時間
車:東北道那須ICから那須街道、ボルケーノハイウェイ経由17km。駐車場に駐車、徒歩2時間
温泉固有情報 泉温:49.8~94.4℃
源泉:不明
泉質:炭酸カルシウム鉄泉、硫黄泉、単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、腰痛、切り傷、やけど、慢性消化器病、皮ふ病、糖尿病、婦人病など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

三斗小屋温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ