信州八重原温泉 しんしゅうやえはらおんせん 温泉地

長野県

信州東御市・八重原台地明神池ほとりの芸術むら公園にある、公共の宿泊施設「アートヴィレッジ明神館」に引かれる温泉。男女別の石造りの浴室の外には、遠くに浅間連峰や信州ののどかな田園風景を一望できる、眺めのよい露天風呂がある。特に日の出を見ながらの朝風呂が人気。塩分を含む温泉は、体がぽかぽかと温まり、湯冷めしにくい。館内は、地元の日帰り入浴客で賑わい、レストランや売店なども併設されている。

基本情報

住所 長野県東御市八重原
TEL 0268-67-0001(アートヴィレッジ明神館)
アクセス 公共交通:しなの鉄道田中駅または大屋駅から車で10分
車:上信越道東部湯の丸ICから県道81号・167号経由8km
温泉固有情報 泉温:55.5℃
源泉:1
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、慢性消化器病、皮ふ病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:200リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

信州八重原温泉

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください