安代温泉 あんだいおんせん 温泉地

長野県

湯田中温泉から渋温泉に抜ける手前、志賀高原から流れ出る横湯川沿いの裏通りに、小ぢんまりとした旅館が立ち並ぶ温泉街が安代温泉だ。湯治場としての歴史も古く、江戸時代の宝永年間(1704~1711)には、湯屋が設けられていたという。温泉情緒あふれる落ち着いたたたずまいを好んで、文人たちも多く訪れた。安代温泉に属する6軒の宿に宿泊すれば、一般開放していない2軒の共同浴場に入浴可能になる。渋温泉とは石畳の一本道でそのまま続いている。

基本情報

住所 長野県下高井郡山ノ内町平穏
TEL 0269-33-2138 (山ノ内町観光連盟)
アクセス 公共交通:長野電鉄湯田中駅から長電バス志賀高原方面行きで5分、バス停:安代温泉下車
車:上信越道信州中野ICから国道292号経由12km
温泉固有情報 泉温:50~97℃
源泉:不明
泉質:塩化物泉、単純温泉、硫黄泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、皮ふ病、切り傷、糖尿病、婦人病など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

安代温泉

安代温泉のおすすめ周辺スポット・グルメ

  • 羽田甘精堂

    [長野県][和洋菓子・スイーツ]

    ちょっと立ち寄り
周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください