蟠渓温泉 ばんけいおんせん 温泉地

北海道

洞爺湖と支笏湖を結ぶ観光道路沿いの、長流川畔に沿ってある温泉地。周辺の大温泉地とは異なり、静かで落ち着いた雰囲気が漂っている。疲労回復や神経痛、関節痛、運動麻痺、慢性消化器病、冷え性等に効能がある。温泉宿は「ばんけい温泉湯人家」「旅館蟠岳荘」「蟠渓伊藤温泉旅館 ひかり温泉」の3軒があり、各宿で日帰り入浴も可能。町営の日帰り入浴施設の「蟠渓ふれあいセンター」もある。

基本情報

住所 北海道有珠郡壮瞥町蟠渓
TEL 0142-66-2750 (そうべつ観光協会)
アクセス 公共交通:JR伊達紋別駅から道南バス大滝東団地行きで約35分、バス停:蟠渓温泉下車
車:道央道伊達ICから国道37号・453号経由28km
温泉固有情報 泉温:65~92℃など
源泉:4
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、高血圧、動脈硬化症、糖尿病、切り傷、やけど、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:3
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

蟠渓温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください