小金湯温泉 こがねゆおんせん 温泉地

北海道

北海道屈指の人気温泉地・定山渓温泉より約5km札幌よりの東部にある温泉地。空沼岳水系の地下を数百年間の時を隔てて自然湧出した源泉は、豊かなミネラル成分を含む単純硫黄泉。「湯元小金湯」と「湯元旬の御宿まつの湯」の2軒の宿がこの湯を引き、共に日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。八剣山のふもとに並ぶイチゴやサクランボなどの果樹園のほか、広いブドウ畑を持つワイナリー、パークゴルフや乗馬、川遊びなどのアクティビティも思う存分満喫できる。

基本情報

住所 北海道札幌市南区小金湯
TEL 011-598-2012(定山渓観光協会)
アクセス 公共交通:JR札幌駅からじょうてつバス定山渓温泉行きで55分、バス停:小金湯温泉下車
車:札幌市街から国道230号経由24km
温泉固有情報 泉温:32℃
源泉:1
泉質:単純硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、高血圧、糖尿病、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小金湯温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください