北海道ホテル温泉 ほっかいどうほてるおんせん 温泉地

北海道

帯広市の中心、駅前のメインストリートである公園通りから少し入ったところにある、創業以来100余年の歴史を誇る「森のスパリゾート 北海道ホテル」に湧く温泉。観光にもビジネスにも便利なロケーションであることに加え、最近は“美人の湯”として評判のモール温泉を楽しめるのも魅力だ。植物性の有機物を多く含み、湯上がりには肌がつるつるになる。レンガ造りの外観が目印で、夕刻から夜までまで日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。

基本情報

住所 北海道帯広市西7条南19-1
TEL 0155-21-0001(森のスパリゾート 北海道ホテル)
アクセス 公共交通:JR帯広駅から車で5分
車:道東道音更帯広ICから国道241号経由11km
温泉固有情報 泉温:42℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:150リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

北海道ホテル温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください