ナウマン温泉 なうまんおんせん 温泉地

北海道

帯広から広尾方面へと抜ける国道236号線に面した、道の駅忠類に隣接する「ナウマン温泉ホテルアルコ236」に引かれる温泉。無色澄明でpH9.5という高アルカリ性のやわらかい湯は、疲労回復や美肌効果も期待できると評判だ。源泉加温かけ流しの主浴槽の他にも、露天風呂、ジェットバス、バイブラバス、サウナなど、多彩な入浴が満喫できる。日帰り入浴も可能で(営業時間等要確認)、朝風呂の営業があるのも利用者に喜ばれている。広い休憩スペースやレストランも完備しているので、ゆっくりくつろげるのがうれしい。

基本情報

住所 北海道中川郡幕別町忠類白銀町
TEL 01558-8-3111(ナウマン温泉ホテルアルコ236)
アクセス 公共交通:JR帯広駅から十勝バス広尾行きで1時間30分、バス停:ナウマン象記念館前下車
車:帯広広尾道忠類ICから国道236号経由1km
温泉固有情報 泉温:25℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、健康増進、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:340リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

ナウマン温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください