仁伏温泉 にぶしおんせん 温泉地

北海道

屈斜路湖東岸北部に湧く温泉で、「屈斜路湖ホテル」「屈斜路湖荘」の2軒の宿泊施設がある。ニブシとは、アイヌ語で木が割れ裂ける音のことで、転じて樹木も割れるほど寒いという意味に温泉名は由来する。飛来する白鳥や、氷が立ち上がる御神渡りも見られる。近くにある砂湯、池の湯、コタン温泉など、湖畔に自然湧出する露天風呂めぐりにも便利な立地にある。

基本情報

住所 北海道川上郡弟子屈町サワンチサップ
TEL 015-483-2670 (川湯温泉観光案内所)
アクセス 公共交通:JR川湯温泉駅から車で15分
車:北海道女満別空港から国道39号・243号、道道52号経由72km
温泉固有情報 泉温:43℃
源泉:不明
泉質:弱アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、腰痛、肩こり、むち打ち症、打ち身、痔疾、美肌など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:なし
湯量:500リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

仁伏温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください