おんねゆ温泉 おんねゆおんせん 温泉地

北海道

美白の湯として知られ、開湯以来100年以上の歴史を誇る、知る人ぞ知る名湯。老舗宿の「大江本家」の創業は、明治32年(1899)という歴史を持つ。他に「温根湯ホテル四季平安の館」「温泉ホテルつつじ荘」の3軒の温泉宿があり、すべて源泉かけ流しの温泉郷だ。3軒とも日帰り入浴が可能なので(営業時間等要確認)、ドライブの途中に気軽に温泉を楽しめる。道東のツアーの宿泊地としても賑わいを見せる温泉地だ。5月上旬にはエゾムラサキツツジ、夏はハナショウブなどが咲くほか、根々の丘ガーデンも整備がすすみ、多くの観光客が訪れる花の名所が温泉地近くに点在する。

基本情報

住所 北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉
TEL 0157-45-2921(おんねゆ温泉観光協会)
アクセス 公共交通:JR留辺蘂駅から北見バス温根湯行きで20分、バス停:終点下車
車:旭川紋別道上川層雲峡ICから国道39号経由80km
温泉固有情報 泉温:48.9℃など
源泉:3
泉質:アルカリ性単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、消化器疾患、痔疾、美肌など
宿泊施設数:3
日帰り温泉施設数:なし
湯量:750リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

おんねゆ温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください