鶴居村温泉 つるいむらおんせん 温泉地

北海道

鶴居村では、国の特別天然記念物に指定されているタンチョウを一年を通じて見ることができる。約170種もの鳥類が生息する自然の宝庫、釧路湿原までもすぐの距離だ。鶴居ノーザンビレッジ「HOTEL TAITO」が鶴居村温泉の一軒宿。pH値9.19のアルカリ性の温泉は、源泉かけ流しの自家源泉で肌がつるつるする美人の湯と評判。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。URLブログにて今日の釧路湿原を毎日発信しているので、こちらをチェックして旅の参考にしよう。5~10月に催される自然体験ガイド(宿泊者以外も参加できるが要予約)は、国立公園特別保護区へ特別許可を取って案内してもらえる。

基本情報

住所 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西
TEL 0154-64-3111(HOTEL TAITO)
アクセス 公共交通:JR釧路駅から阿寒バス鶴居市街行きで50分、バス停:鶴居中学校下車
車:北海道たんちょう釧路空港から道道53号経由35km。道東道阿寒ICから道道53号で40km。
温泉固有情報 泉温:43.5℃
源泉:1
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性皮ふ病、慢性消化器病、切り傷、やけど、糖尿病、肝臓病、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:400リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鶴居村温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください