毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

酸ヶ湯温泉 すかゆおんせん 温泉地

青森県

貞享元年(1684)、鹿が傷を癒している姿を地元住民が発見したことからはじまったと伝わる。酸性度が高いため酸ヶ湯の字があてられ、鹿湯が後になまって酸ヶ湯と呼ばれるようになったともいわれる。江戸時代から湯治場として賑わう歴史ある温泉地だ。昭和29年(1954)に国民保養温泉地第1号にも指定された。80坪の広さがある千人風呂で有名な「酸ヶ湯温泉」が一軒宿で、日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。混浴だが浴槽は4つもあり、打たせ湯が落ちる滝湯もある。女性専用タイムも設定。車で5分程の地に同経営の「八甲田ホテル」もあり、こちらに宿泊しても千人風呂まで送迎してくれる。冬期も営業する。

基本情報

住所 青森県青森市八甲田山
TEL 017-738-6400(酸ケ湯温泉)
アクセス アクセス(公共交通):JR新青森駅からJRバス東北十和田湖行きで1時間30分、バス停:酸ヶ湯温泉下車
アクセス(車):東北道黒石ICから国道102号・394号・103号経由25km
温泉固有情報 泉温:42~43℃
源泉:5
泉質:含二酸化炭素・鉄(Ⅱ)・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、皮ふ病、切り傷、やけど、糖尿病、貧血、痛風、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
足湯の数:
湯量:110リットル/分
飲用:不可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

酸ヶ湯温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ