猿倉温泉 さるくらおんせん 温泉地

青森県

猿倉川の谷あいに湧出する湯を引く「元湯猿倉温泉」が一軒宿。湧出量は東北屈指で、毎分1.5tにものぼる。白濁した硫黄泉を源泉かけ流しでたたえた内湯や露天風呂を備えており、秋は紅葉を愛でながらなど、雄大な風景を楽しみながらの湯浴みも可能。日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。客室は、本館・新館のほか、露天風呂付きの離れの客室もある。例年11月~4月下旬は冬期休業。

基本情報

住所 青森県十和田市奥瀬字猿倉
TEL 0176-23-2030(元湯猿倉温泉)
アクセス 公共交通:JR新青森駅からJRバス東北十和田湖行きで1時間21分、バス停:猿倉温泉下車、徒歩10分
車:東北道黒石ICから国道102号・394号・103号経由30km
温泉固有情報 泉温:65~88℃
源泉:5
泉質:硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、高血圧症、慢性皮ふ病、切り傷、糖尿病、呼吸器病、肝臓病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:1500リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

猿倉温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください