鰺ヶ沢温泉 あじがさわおんせん 温泉地

青森県

津軽藩発祥の地として知られ、江戸時代には米の積み出し港および北前船の寄港地として、城下町の弘前に次ぐ賑わいを見せていた鰺ヶ沢に湧く温泉。塩分の強い湯は、肌がすべすべになる温泉でよく温まると好評。「ホテルグランメール山海荘」には、日本海が一望できる露天風呂がある。他に姉妹館の「水軍の宿」がある。

基本情報

住所 青森県西津軽郡鰺ケ沢町舞戸町
TEL 0173-72-5004(鰺ヶ沢町観光協会)
アクセス 公共交通:JR鰺ケ沢駅下車
車:津軽道つがる柏ICから国道101号経由22km
温泉固有情報 泉温:39.5~55.1℃
源泉:2
泉質:ナトリウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:1
湯量:400リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鰺ヶ沢温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください