大湯温泉 おおゆおんせん 温泉地

秋田県

開湯800年の歴史をもつ温泉で、江戸時代には南部藩の保養温泉地として大いに賑わっていた。豊富な湯量を誇っており、源泉は50カ所を数える。のどかな共同浴場が4軒、日帰り温泉施設も14軒点在し、日帰り客にも人気が高い。温泉街の周囲には田園地帯が広がっており、素朴な風情を楽しみながら、湯浴みができる。また、毎月4と9のつく日には朝市が開かれ(8~12時、変動あり)、地元産の野菜や山菜、果物などを売る人々の威勢のいい声が響く。周辺にはりんご園も多いので、りんご狩りのシーズンには家族連れで賑わう。十和田・八幡平観光の中継地としても好適な温泉だ。

基本情報

住所 秋田県鹿角市十和田大湯
TEL 0186-37-2960(大湯温泉観光協会)
アクセス 公共交通:JR十和田南駅から十和田タクシーバス中滝(大湯温泉)行きで17分、バス停:大湯温泉下車
車:東北道十和田ICから国道103号経由8km
温泉固有情報 泉温:60~74℃
源泉:50
泉質:ナトリウム-塩化物泉、アルカリ性単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:7
湯量:不明
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大湯温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください