大沼温泉 おおぬまおんせん 温泉地

秋田県

1970年代に開発された温泉で、ブナ林や高原植物が見られる八幡平国立公園内の大沼の湖畔に湧いている。アスピーテライン沿いにあるため八幡平へのアクセスに好適で、自然探勝の拠点などに便利。

基本情報

住所 秋田県鹿角市八幡平大沼
TEL 0186-31-2011(八幡平高原ホテル)
アクセス 公共交通:JR田沢湖駅から羽後交通バス八幡平頂上行き(冬期運休)で1時間50分、バス停:大沼温泉下車
車:東北道鹿角八幡平ICから国道282号・341号、県道23号経由27km
温泉固有情報 泉温:約50~約70℃
源泉:不明
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸痛など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大沼温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください