つなぎ温泉 つなぎおんせん 温泉地

岩手県

平安時代末期に源義家によって発見されたと伝えられている盛岡の奥座敷と呼ばれる温泉。北東北の観光拠点としても便利な立地にある。岩手山と奥羽山脈を仰ぐ御所湖の雄大な自然美を満喫しながら、良質なアルカリ性の泉質を堪能できる。

基本情報

住所 岩手県盛岡市繋
TEL 019-689-2109(つなぎ温泉観光協会)
アクセス 公共交通:JR盛岡駅から岩手県交通バスつなぎ温泉方面行きで32分、バス停:つなぎ温泉下車
車:東北道盛岡ICから国道46号、県道258号経由10km
温泉固有情報 泉温:各源泉により異なる
源泉:不明
泉質:単純硫黄泉、アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化、切り傷、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:12
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

つなぎ温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください