湯川温泉 ゆかわおんせん 温泉地

岩手県

何千年もの昔から湯が自然湧出していたといわれる古湯。温泉街は、和賀川・北上川へと続く小鬼ヶ瀬川沿いの峡谷に沿って出途の湯、中ノ湯、奥ノ湯の3カ所に分かれており、それぞれ泉質の異なる湯が湧いている。豊富な温泉を源泉かけ流しで使用している宿が多く、小鬼ヶ瀬川を見下ろす露天風呂を持つ宿も。「高繁旅館」などエコノミーな湯治向きの宿が多いが、「四季彩の宿ふる里」や「山人」など露天風呂付き客室を持つ宿もある。

基本情報

住所 岩手県和賀郡西和賀町湯川
TEL 0197-81-1135(西和賀町観光協会)
アクセス 公共交通:JRほっとゆだ駅から岩手県交通バス湯川温泉行きで15分、バス停:奥ノ湯などで下車
車:秋田道湯田ICから国道107号、県道215号経由7km
温泉固有情報 泉温:46~76℃
源泉:6
泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉、ナトリウム-塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、腰痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、糖尿病、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:13
日帰り温泉施設数:なし
湯量:350~700リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯川温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください