小原温泉 おばらおんせん 温泉地

宮城県

古くから「目に小原」と言われる薬湯の小原温泉。深緑の森と清流が織りなす蔵王連峰の麓に佇み、絵画のように美しい自然が感じられる温泉郷だ。白石川のほとりには、秘湯感に満ちたロケーションとともに、肌を磨くように滑らかな湯を楽しめる日帰り入浴施設の「岩風呂 かつらの湯」もある。

基本情報

住所 宮城県白石市小原
TEL 0224-26-2042(白石市観光案内所)
アクセス 公共交通:JR白石蔵王駅から白石市民バス小原線(平日のみ運行)で26分、バス停:小原温泉下車。または七ケ宿町営バスも休日含め同路線有
車:東北道白石ICから国道4号・113号経由12km
温泉固有情報 泉温:33~65℃
源泉:9
泉質:単純温泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉など
効能:眼病、神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:3
日帰り温泉施設数:1
湯量:136リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小原温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください