峩々温泉 ががおんせん 温泉地

宮城県

青根温泉から西へ7km、濁川の渓谷沿いに湧く秘湯「峩々温泉」が一軒宿の温泉。明治9年(1876)に開湯し150年近い歴史がある。峩々たる険しい断崖に囲まれていることからその名が付いたといわれる。古くから胃腸の名湯として知られ、ロビーには飲泉のコーナーもある。大浴場には、ぬる湯とあつ湯があり、あつ湯は湯船の縁に横になり、腹部に温泉をかけると胃腸病にいいというユニークな湯治法を推奨している。外には露天風呂、そこから石段を下りたところに野趣あふれるぬる湯の混浴露天風呂がある。濁川を見下ろす貸切露天風呂もある。なお、青根温泉からの県道は現在通行止めなので、蔵王エコーライン経由で訪ねよう。

基本情報

住所 宮城県柴田郡川崎町峩々
TEL 0224-87-2021 (峩々温泉)
アクセス 公共交通:JR白石蔵王駅からミヤコーバス遠刈田温泉行きで52分、バス停:アクティブリゾーツ宮城蔵王下車、車で20分
車:東北道白石ICから国道4号、県道12号、国道457号、蔵王エコーライン経由25km
温泉固有情報 泉温:58℃
源泉:1
泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、切り傷、やけど、胃腸病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:約250リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

峩々温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください