赤湯温泉 あかゆおんせん 温泉地

山形県

開湯900余年の歴史を誇り、かつては米沢藩上杉家の湯治場として利用された名湯。温泉街には、2カ所の足湯や4軒の公衆浴場があり、手軽に温泉を楽しめる。赤湯にある14軒の温泉旅館で運営している「ゆーなびからころ館」では、おみやげ品の販売のほか、おすすめの飲食店などを紹介してくれる。全国区の人気ラーメン店のほか、地元の人気店などを聞いてみるといい。ブドウの里でもある赤湯には、6つのワイナリーがあり、試飲ができるワイナリーもあるので飲み比べる楽しみもある。

基本情報

住所 山形県南陽市赤湯
TEL 0238-43-3114(赤湯温泉旅館協同組合)
アクセス 公共交通:JR赤湯駅から車で5~7分
車:米沢南陽道路南陽高畠ICから国道13号経由3.2km
温泉固有情報 泉温:60.4℃
源泉:1
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、高血圧症、動脈硬化症、切り傷、やけど、糖尿病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:14
日帰り温泉施設数:4
湯量:1000リットル/分
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

赤湯温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ