微温湯温泉 ぬるゆおんせん 温泉地

福島県

吾妻小富士の東山腹、標高920mにある「旅館二階堂」が一軒宿の温泉。溶岩流の下から湧き出る自家源泉は、眼病に特効があるとされる名湯。源泉かけ流しのぬる湯と沸かした熱い湯の浴槽が男女別にある。宿は茅葺きの明治時代の建物で、山菜料理などが食膳にのぼる。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。例年11月初旬から4月下旬は休業する。

基本情報

住所 福島県福島市桜本字温湯
TEL 024-591-3173(旅館二階堂)
アクセス 公共交通:JR福島駅から福島交通バス土船行きで20分(一日1便)、バス停:水保下車、車で30分(宿泊者は送迎可・要予約)
車:東北道福島西ICから国道115号、小富士パイロットロード、県道126号経由21km
温泉固有情報 泉温:31.8℃
源泉:1
泉質:酸性・含鉄(Ⅱ・Ⅲ)-アルミニウム-硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、眼病、皮ふ病、糖尿病、切り傷など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:390リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

微温湯温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください