天栄温泉 てんえいおんせん 温泉地

福島県

JR東北本線須賀川駅の西方25km、羽鳥湖へと向かう国道118号の風坂峠の麓、細野川沿いの林の中にある天栄温泉「天栄湯」が一軒宿。温泉は硫酸塩泉の冷鉱泉を浴用加熱して使用している。胃腸病や皮ふ病などに効果があり、石造りの浴室にたたえられる。湯治の利用に力を入れている宿だ。羽鳥湖周辺のレジャーを兼ねた静養にもよい。

基本情報

住所 福島県岩瀬郡天栄村牧之内
TEL 0248-82-3121(天栄湯)
アクセス 公共交通:JR鏡石駅から福島交通の湯本・二岐行きバスで40分、バス停:天栄湯下車
車:東北道白河ICから国道294号・118号経由30km
温泉固有情報 泉温:6.3℃
源泉:1
泉質:カルシウム・マグネシウム・アルミニウム-硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復、冷え性、打ち身、末梢循環障害、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけどなど
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:1.2リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

天栄温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください