新甲子温泉 しんかしおんせん 温泉地

福島県

標高800mの白河甲子高原にあり、阿武隈川の源流にある温泉郷で、環境省より国民保養温泉地にも指定されている。春の訪れとともに多くの花々が高原のあちこちに咲き誇る自然豊かな環境に立地する。夏にはブナの原生林をさわやかな風が吹き抜け避暑地にも好適。秋の渓流に映える紅葉の美しさは、自然が生み出したキャンバスのよう。冬になると一面雪に覆われ、幻想的な世界が広がる。6軒の宿泊施設と1ヵ所の日帰り入浴施設が点在する。

基本情報

住所 福島県西白河郡西郷村真船字馬立
TEL 0248-25-5795(西郷村観光協会)
アクセス 公共交通:JR新白河駅から福島交通バス新甲子温泉行きで27分、バス停:キョロロン村などで下車
車:東北道白河ICから国道4号・289号経由15km
温泉固有情報 泉温:44.6~70℃
源泉:2
泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉、アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、動脈硬化症、皮ふ病、切り傷、やけど、腰痛、慢性婦人病など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:1
湯量:176~205リットル/分
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

新甲子温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください