伊東温泉 いとうおんせん 温泉地

静岡県

熱海と並ぶ東伊豆を代表する温泉地。温泉の歴史は平安時代にまでさかのぼり、江戸時代以降は湯治場として栄えてきた。また、明治時代の医学者で詩人でもある木下杢太郎の出身地としても知られる。北原白秋や室生犀星など文人にもこよなく愛された温泉地だけに、旅館やホテルが立ち並ぶ市内の松川沿いには、どこかしっとりと落ち着いた雰囲気がある。近年は芸事の真髄にふれるお座敷文化大学や温泉情緒を楽しむ、ゆったり・湯めまちウォークなどが話題をよんでいる。市街には、エコノミーな料金で利用できる「七福神の湯」などの共同浴場も点在している。宿泊施設は、伊東市内だけで600軒以上もある日本屈指の大温泉地だ。

基本情報

住所 静岡県伊東市
TEL 0557-37-6105(伊東観光協会)
アクセス 公共交通:JR伊東駅下車
車:東名高速厚木ICから小田原厚木道路、西湘バイパス、国道135号経由79km
温泉固有情報 泉温:25~68℃
源泉:282
泉質:単純温泉、ナトリウム-塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:653(伊東市全体で)
日帰り温泉施設数:13
湯量:約3万35リットル/分(伊東市全体で)
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

伊東温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください