湯ヶ島温泉 ゆがしまおんせん 温泉地

静岡県

天城峠の登り口、本谷川と猫越川が合流するあたりの渓流沿いに湧く温泉。古くから多くの文人墨客に愛され、川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した温泉地としても知られている。国登録有形文化財の宿「落合楼村上」や巨石風呂がある「白壁荘」、川端康成ゆかりの宿「湯本館」などの個性豊かな温泉宿が温泉街に点在している。「あせび野」と「アルカナイズ」の2軒は、全室露天風呂付きで人気の宿だ。例年6月上旬~中旬頃に湯ヶ島温泉出会い橋周辺で天城ほたる祭りが行われる。

基本情報

住所 静岡県伊豆市湯ヶ島
TEL 0558-85-1056(伊豆市観光協会天城支部)
アクセス 公共交通:伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス湯ヶ島温泉・河津駅行きで30分、バス停:湯ヶ島温泉口、湯ヶ島温泉などで下車
車:天城北道路月ケ瀬IC国道136号・414号5km
温泉固有情報 泉温:26.1~63.8℃
源泉:18
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、動脈硬化症、慢性消化器病、慢性皮ふ病、痔疾、美肌など
宿泊施設数:11
日帰り温泉施設数:1
湯量:1668.5リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯ヶ島温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

  • 白壁荘

    静岡県伊豆市湯ケ島1594

  • 湯本館

    静岡県伊豆市湯ケ島1656-1

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください