富士・山中湖の温泉 ふじ・やまなかこのおんせん 温泉地

山梨県

富士五湖の中でも最大の山中湖周辺に湧く温泉。平成8年(1996)に村営の日帰り温泉施設・「山中湖平野温泉 石割の湯」が開設されたのが始まりだ。平成10年(1998)には、「山中湖温泉 紅富士の湯」もオープン。現在は、旅館や高原リゾートとして人気の湖畔のホテルなど、運び湯をする施設が年々増えている。湯はアルカリ性単純温泉で、クセのない柔らかな湯で肌に優しい。山中湖は標高1000m、富士山に一番近い豊かな自然の中での絶景ハイキングコースも多く、湖畔のサイクリングロードも人気。年間を通して白鳥が見られる湖でのレイクスポーツも楽しめる。

基本情報

住所 山梨県南都留郡山中湖村
TEL 0555-62-3100(山中湖観光協会)
アクセス 公共交通:富士急行富士山駅から富士急山梨バス山中湖方面行きで30分、バス停:旭日丘などで下車
車:東富士五湖道路山中湖ICから国道138号・413号経由5km
温泉固有情報 泉温:26.1℃
源泉:2
泉質:アルカリ性単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、痔疾など
宿泊施設数:4
日帰り温泉施設数:2
湯量:433リットル/分、150リットル/分「紅富士の湯」
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

富士・山中湖の温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください