奈良田温泉 ならだおんせん 温泉地

山梨県

南アルプスの山麓・奈良田湖そばに湧く温泉。奈良時代に孝謙天皇が8年間に渡り湯治を行ったという伝承が残る。奈良田の里は、独特の風俗、習慣、方言が残る秘境で、7つの効能をもつという若返りの湯が湧く地として知られてきた。一軒宿の「白根館」には、総檜の内湯、石造りの露天風呂に、透明・グリーン・白濁に色が変化する、肌にすべらかな名湯がたたえられている。日帰り入浴も日中午後に受け付けている(要確認)。猟師もつとめる宿の主人が射止めた獣肉が食膳にのぼることもある。

基本情報

住所 山梨県南巨摩郡早川町奈良田
TEL 0556-48-2711(奈良田温泉白根館)
アクセス 公共交通:JR下部温泉駅から町営バス奈良田温泉行きで1時間9分、バス停:終点下車
車:中央道甲府南ICから国道140号・52号、県道37号経由64km
温泉固有情報 泉温:47.8℃
源泉:1
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、糖尿病、慢性皮ふ病、高血圧、痛風、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:約75リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

奈良田温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください