法師温泉 ほうしおんせん 温泉地

群馬県

上信越高原国立公園内に位置する標高800mの山中に湧く秘湯。一軒宿の「法師温泉長寿館」は、国の登録有形文化財にも指定され、昔ながらの旅籠風の木造建築が風情満点だ。湯船の底から温泉が湧き出す名物の混浴風呂・法師乃湯(女性専用タイム有)は、鹿鳴館調のノスタルジックな風情で人気が高い。フルムーンのCMで一躍有名になった湯だ。また、新設された総檜風呂と野天風呂の「玉城乃湯」や小浴場の「長寿乃湯」もある。日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認・日中の短時間なので注意)。与謝野晶子や川端康成など、多くの文化人も訪れている。

基本情報

住所 群馬県利根郡みなかみ町永井
TEL 0278-66-0005(法師温泉長寿館)
アクセス 公共交通:JR上毛高原駅から関越交通バス猿ヶ京行きで30分、バス停:終点下車後、みなかみ町営バス法師温泉行きに乗り換え15分、バス停:終点下車
車:関越道月夜野ICから国道17号経由25km
温泉固有情報 泉温:27~42.7℃
源泉:3
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉、単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、動脈硬化症、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、痔疾など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:433リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

法師温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください