益子温泉 ましこおんせん 温泉地

栃木県

益子は江戸時代末期から鉢や瓶などの日用品の陶器を焼いていた町。陶芸家濱田庄司によって芸術性が高められ、若い陶工が集まるようになって多くの窯元が生まれた。そんな窯元や工房が点在するのどかな町に温泉が湧出している。美肌効果のある温泉と陶芸体験に加えて、春と秋に開催される陶器市では、益子焼のショッピングの楽しみも加わり、女性に人気が高い。現在は里山リゾートホテルを名乗る「益子舘」のみが温泉を引いている。益子焼がところどころに使用された広々とした大浴場や露天風呂で湯浴みが楽しめる。

基本情報

住所 栃木県芳賀郡益子町益子
TEL 0285-72-7777(益子舘 里山リゾートホテル)
アクセス 公共交通:真岡鐵道益子駅から車で5分
車:北関東道真岡ICから国道408号、県道47号、国道294号経由16km。桜川筑西ICから国道50号、県道41号で17㎞
温泉固有情報 泉温:28.4℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、慢性皮ふ病、切り傷、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、痔疾、慢性婦人病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:約200リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

益子温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ