奥秩父鉱泉郷 おくちちぶこうせんきょう 温泉地

埼玉県

秩父市街から三峰山へは、清流荒川沿いに、秩父鉄道と国道140号が走っている。奥秩父温泉郷は、それらの沿線に点在する日野、白久、柴原などの温泉をいう。規模は大きくはないが、それぞれに秩父の山々を望み、山里の雰囲気を味わえる風情ある湯宿が多い。温泉は、泉温の低い鉱泉を浴用加熱して利用するが、成分の豊かな良泉が多い。山頂に三峯神社を祭る三峰山の登山や、秩父湖の観光などの拠点におすすめだ。

基本情報

住所 埼玉県秩父市荒川小野原・荒川白久など
TEL 0494-54-2114(荒川総合支所 地域振興課)
アクセス 公共交通:秩父鉄道武州日野駅下車。または白久駅下車
車:関越道花園ICから国道140号経由40km
温泉固有情報 泉温:10~20℃
源泉:不明
泉質:単純硫黄冷鉱泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

奥秩父鉱泉郷

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください