宮城野温泉 みやぎのおんせん 温泉地

神奈川県

大文字焼きが行われる明星ヶ岳とそれに続く明神ヶ岳の山裾に広がる集落に湧出する温泉。昭和33年(1958)頃に木賀から引き湯して開湯したが、その後明神ヶ岳の麓から昭和40年(1965)に温泉が湧出し、保養所などに引かれるようになった。「箱根宮城野温泉会館」と「勘太郎の湯」の2軒の日帰り入浴施設もあり、気軽に温泉を楽しめる。保養所が多い別荘地の中に旅館やリゾートホテルなどの宿泊施設も点在している。

基本情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町宮城野
TEL 0460-85-5700(箱根町総合観光案内所)
アクセス 公共交通:箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで20分、バス停:宮城野下車
車:西湘バイパス箱根口ICから国道1号・138号経由12km
温泉固有情報 泉温:63~71℃
源泉:4
泉質:アルカリ性単純温泉、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、動脈硬化症、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、皮ふ病、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:5
日帰り温泉施設数:2
湯量:272リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宮城野温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください