湯宿温泉 ゆじゅくおんせん 温泉地

群馬県

上越国境・三国峠の山麓、国道17号線沿いに位置し、古くから湯治場として利用されてきた温泉。平安時代に弘須法師によって発見されたと伝えられる。旧三国街道の宿場町の面影を残し、「窪湯」など4つの共同浴場(16~21時の営業、維持協力金100円、基本的に無休)も温泉街に点在している。温泉宿で唯一露天風呂を持つ「太陽館」や若山牧水が宿泊したという「ゆじゅく金田屋」など、5軒の宿泊施設がある。温泉街近くの約30種もの体験・見学施設がある「たくみの里」も、観光に訪れたい。

基本情報

住所 群馬県利根郡みなかみ町湯宿温泉
TEL 0278-62-0401(みなかみ町観光協会)
アクセス 公共交通:JR上毛高原駅から関越交通バス猿ヶ京行きで18分、バス停:湯宿温泉下車
車:関越道月夜野ICから国道17号経由10km
温泉固有情報 泉温:63℃など
源泉:不明
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、動脈硬化症、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、高血圧症、糖尿病、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:5
日帰り温泉施設数:4
湯量:不明
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯宿温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください