中川温泉 なかがわおんせん 温泉地

神奈川県

西丹沢の探勝基地として開けた中川温泉は、丹沢湖にほど近い山あいの温泉だ。約400年前に武田信玄が北條氏康との合戦で負傷した将兵を入浴療養させた伝説もあることから、信玄の隠し湯の別名を持つ。泉質はアルカリ性単純温泉で、pHが10程度の源泉が多く、肌がつるつるする美人の湯としても知られる。「信玄館」「魚山亭やまぶき」「蒼の山荘」「丹沢ホテル時之栖」の4軒の露天風呂のある宿が点在するほか、公共の宿「丹沢荘」もある。日帰り入浴施設は町営の「ぶなの湯」があるほか、各宿でも入浴・入浴休憩などを受けているところも多い。

基本情報

住所 神奈川県足柄上郡山北町中川
TEL 0465-75-2717(山北町観光協会)
アクセス 公共交通:小田急新松田駅から富士急湘南バス中川温泉・西丹沢行きで1時間、バス停:中川下車
車:東名高速大井松田ICから国道246号、県道76号経由22km
温泉固有情報 泉温:30~40℃など
源泉:不明
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、切り傷、高血圧症、皮ふ病、慢性消化器病、痔疾、美肌など
宿泊施設数:5
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

中川温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください