かぶと湯温泉 かぶとゆおんせん 温泉地

神奈川県

丹沢東部に位置し、大正12年(1923)の関東大震災の時に、近くのかぶとの形をした岩のふもとから自然湧出したのが、その名の由来となっている一軒宿が「かぶと湯温泉山水楼」。pH値10.6を記録した強アルカリ性の泉質の源泉が、法定の温泉としての認定を受けており、トロッとした感触の入浴感は秀逸である。温泉の供給形態は、地表まで自然湧出した源泉を循環器等も使用せず、そのまま浴槽から上がり湯まで加温してかけ流しで使用している。アトピー性皮ふ炎・手術後の傷などの外傷から、内臓疾患、そして神経系統の疾患などに悩む人が多数訪れている。宿泊以外にも、日帰り入浴・昼食付き入浴休憩などが可能だ(要確認)。

基本情報

住所 神奈川県厚木市七沢
TEL 046-248-0025(かぶと湯温泉山水楼)
アクセス 公共交通:小田急本厚木駅から神奈中バス七沢行きで30分、バス停:終点下車、徒歩5分
車:東名高速厚木ICから国道129号、県道604号・603号・64号経由9km
温泉固有情報 泉温:17.5℃
源泉:1
泉質:メタほう酸、メタけい酸の項で該当する温泉法上の温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、皮ふ病、切り傷、糖尿病、肝臓病、痔疾、婦人病、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:7リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

かぶと湯温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください