角間温泉 かくまおんせん 温泉地

長野県

四季折々の渓谷美を堪能できる名勝・角間渓谷に湧く秘湯の「岩屋館」が一軒宿で、真田一族の隠し湯ともいわれる。開湯は古く、親鸞上人が奥方の腹痛を治したという言い伝えも残る。疲労回復によく効く鉄分を含んだ茶褐色の炭酸泉が、大浴場や周囲の渓谷や岩山を見晴らす露天風呂にたたえられている。

基本情報

住所 長野県上田市真田町長
TEL 0268-72-2323(岩屋館)
アクセス 公共交通:JR上田駅から上田交通バス菅平高原行きで30分、バス停:真田下車、車で10分
車:上信越道上田菅平ICから国道144号経由17km
温泉固有情報 泉温:49℃
源泉:1
泉質:ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、やけど、切り傷、慢性皮ふ病、痔疾など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:60.1リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

角間温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください