菱野温泉 ひしのおんせん 温泉地

長野県

標高1000mの高峰山の懐にひっそりと湧く温泉。開湯は建久3年(1192)、この地を訪れた武士が如来のお告げで霊泉を発見したという。古くから療養温泉として親しまれている。老舗の「常盤館」には6人乗りの自家用ケーブルカーで行く展望露天風呂「雲の助」があり人気だ。内湯の「大石風呂」の外には露天大桶風呂などが設けられ、晴れた日には八ヶ岳や富士山も見える。日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。一人旅やカップルでの利用に好適なホテルテイストの姉妹館「薬師館」もオススメ。

基本情報

住所 長野県小諸市菱平
TEL 0267-22-0516(菱野温泉常盤館)
アクセス 公共交通:JR小諸駅から車で15分
車:上信越道小諸ICから浅間サンライン・県道130号経由6km
温泉固有情報 泉温:26.8℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、胃腸病、婦人病など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:なし
湯量:17リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

菱野温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください