白馬八方温泉 はくばはっぽうおんせん 温泉地

長野県

北アルプスの一つ、標高2932m白馬岳の東麓に湧く。冬には多くのスキー客が訪れ、長野冬季オリンピックでジャンプ競技の会場になった白馬ジャンプ競技場もある。夏には登山、トレッキング、MTBなど活動的なレジャーも楽しめ、大型のリゾートホテルから小ぢんまりとした雰囲気の和風旅館など、さまざまなタイプの宿泊施設が揃い、八方・八方口エリアだけでも約100もの宿泊施設が温泉を引いている。共同浴場も5カ所あり、「おびなたの湯」「北屋根の湯」(ともに冬期休業)と、「みみずくの湯」「八方の湯」は露天風呂が楽しめる。

基本情報

住所 長野県北安曇郡白馬村八方
TEL 0261-72-7100(白馬村観光局)
アクセス 公共交通:JR白馬駅から車で5~10分
車:長野道安曇野ICから北アルプスパノラマロード、国道147号・148号経由50km
温泉固有情報 泉温:51℃
源泉:2
泉質:アルカリ性単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病など
宿泊施設数:約100(八方・八方口エリア)
日帰り温泉施設数:5
湯量:約1t/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

白馬八方温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください