天龍峡温泉 てんりゅうきょうおんせん 温泉地

長野県

伊那路の景勝地・天龍峡に平成元年(1989)に湧出した温泉。地下800mから湧出する湯は、全国有数のラドン含有量を誇る。入ってよし、飲んでもよしの名湯だ。「静かな峡谷の隠れ宿 峡泉」や「龍峡亭」など、天龍峡を眼下に望むロケーション抜群の宿もある。

基本情報

住所 長野県飯田市川路天龍峡
TEL 0265-27-2946(天龍峡観光案内所)
アクセス 公共交通:JR天竜峡駅から徒歩5~10分
車:三遠南信道天龍峡ICから天龍峡再生道路経由1km
温泉固有情報 泉温:28.8℃
源泉:1
泉質:単純弱放射能泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、慢性皮ふ病、高血圧症、動脈硬化症、痛風、胆のう炎、胆石症、慢性婦人病など
宿泊施設数:6
日帰り温泉施設数:2
湯量:450リットル/分
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

天龍峡温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください