えちごせきかわ温泉郷 えちごせきかわおんせんごう 温泉地

新潟県

磐梯朝日国立公園から流れる清流・荒川。その川に沿って湧く、緑豊かな里の温泉郷。最も上流に位置し紅葉の名所・荒川峡の吊橋を渡る「鷹の巣温泉」、宿数が一番多く春は満開の桜に彩られる「高瀬温泉」、共同浴場もあり湯治場ムード漂う「湯沢温泉」、子宝の湯としても知られる「雲母温泉」、日帰り温泉施設「ゆ~む」のある「桂の関温泉」の5つの温泉を総称し、「えちごせきかわ温泉郷」と呼んでいる。

基本情報

住所 新潟県岩船郡関川村
TEL 0254-64-1478 (関川村観光協会)
アクセス 公共交通:JR越後下関駅下車
車:日本海東北道荒川胎内ICから国道113号経由15~18km
温泉固有情報 泉温:40~95℃
源泉:10
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、単純温泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、慢性皮ふ病、動脈硬化症、切り傷、やけど、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:16
日帰り温泉施設数:4
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

えちごせきかわ温泉郷

高瀬温泉のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください