黒薙温泉 くろなぎおんせん 温泉地

富山県

黒部峡谷の中で最も古い歴史をもつ温泉。宇奈月駅から黒部峡谷鉄道に乗り、黒薙駅で下車して徒歩で行くしかない秘湯の「黒薙温泉旅館」が一軒宿だ。宇奈月温泉の源泉地でもある。河原に設けられた広さ28畳もある混浴露天風呂が壮快。女性専用露天風呂「天女の湯」もある。日中は立寄り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。ベストシーズンは新緑の5月と鮮やかな紅葉が美しい10~11月だ。例年11月下旬~4月下旬まで休業する。

基本情報

住所 富山県黒部市宇奈月町黒部奥山国有林地内
TEL 0765-62-1802(黒薙温泉旅館)
アクセス 公共交通:黒部峡谷鉄道黒薙駅から徒歩20分
車:北陸道黒部ICから県道14号・13号経由12km。宇奈月温泉に駐車
温泉固有情報 泉温:98.3℃
源泉:3
泉質:弱アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:1
湯量:2000リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

黒薙温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください