片山津温泉 かたやまづおんせん 温泉地

石川県

白山連峰を望む加賀三湖の一つ、柴山潟に面した風光明媚な温泉地。柴山潟の湖中より源泉が湧き出ており、開湯は承応2年(1653)と伝わる。柴山潟は天候によって湖面が様々に変わることから七色の湖といわれ、夜には湖上に浮かぶように立つ浮御堂と大噴水がライトアップされて幻想的。春から秋までは屋形船で周遊することができ、夏の期間には連夜花火が上がり船上からも楽しめる。宿は11軒ほどが柴山潟の湖畔に立ち並び、砂走公園にある足湯は誰でも利用できる。片山津温泉の泉質は塩化物泉で保温効果が高く、この源泉を使った豆腐作り体験や、源泉と柴山潟の湖底土を利用した染め物体験も人気がある。

基本情報

住所 石川県加賀市片山津温泉
TEL 0761-74-1123(片山津温泉観光協会)
アクセス 公共交通:JR加賀温泉駅から車で10~15分
車:北陸道片山津ICから県道20号・39号経由5km
温泉固有情報 泉温:73℃など
源泉:2
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、切り傷、やけど、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:11
日帰り温泉施設数:1
湯量:400リットル/分
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

片山津温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください