あわら温泉 あわらおんせん 温泉地

福井県

明治16年(1883)開湯の歴史をもつあわら温泉は、井戸掘り農夫によって偶然発見されたのがはじまりで、現在20軒以上の宿泊施設を擁する大温泉地に発展してきた。関西の奥座敷として、文人墨客をはじめ数多くの著名人・文化人に愛されてきた温泉だ。田山花袋も入湯し、「温泉周遊」に「さばさばと心持ちよく爽やか」と湯の感想を記している。多くの源泉を有するので、旅館によって少しずつ湯の成分が異なるのが魅力。東尋坊観光や越前海岸のドライブのベースに宿泊するのも好適だ。

基本情報

住所 福井県あわら市温泉・舟津
TEL 0776-77-2279(あわら温泉湯のまち駅観光案内所)
アクセス 公共交通:JR芦原温泉駅から京福バス東尋坊行きで13~19分、バス停:あわら湯のまちなどで下車
車:北陸道金津ICから国道8号、県道123号・9号経由15km
温泉固有情報 泉温:33.5~80℃
源泉:74
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、慢性皮ふ病、切り傷、痔疾、慢性婦人病など
宿泊施設数:25
日帰り温泉施設数:2
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

あわら温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください