犬山温泉 いぬやまおんせん 温泉地

愛知県

現存する天守閣で有名な国宝・犬山城のほとりに、平成8年(1996)に湧き出た温泉。木曽川河畔近くに4軒の宿があり、博物館明治村や日本モンキーパーク、野外民族博物館リトルワールドなど、周辺には観光スポットも多い。pH8.7のアルカリ性の冷鉱泉「白帝の湯」を加熱して使用しており、肌がつるつるになると女性に好評。源泉は「名鉄犬山ホテル」内にある。木曽川や犬山城を望む眺めのよい客室を持つ宿も多い。

基本情報

住所 愛知県犬山市大字犬山
TEL 0568-61-2211(犬山温泉組合)
アクセス 公共交通:名鉄犬山遊園駅下車
車:名神高速小牧ICから国道41号、県道27号経由12km
温泉固有情報 泉温:23.4℃
源泉:1
泉質:炭酸水素ナトリウムの項で該当する温泉法上の温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、痔疾、美肌など
宿泊施設数:4
日帰り温泉施設数:なし
湯量:190リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

犬山温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください